リヤ用ドラレコSN-R11のOP-SW6の無線化

先週取り付けた、ユピテルのリヤ専用ドラレコのSN-R11ですが、操作性がイマイチです。

 

リヤ専用って事で、暗いプライバシーガラス越しでも撮影出来るとかなんとかの性能があるらしいんですけどね。

 

イマイチな部分は、まず、定期的なフォーマットが必要です。

そして操作はスマホにアプリ入れて、Wi-Fiに繋いで設定します。

スマホに接続するには本体側面のボタンを長押しして接続モードへ移行→スマホのWi-Fi接続先をドラレコに変更後にアプリを立ち上げて設定やフォーマットをするというもの。

わざわざエンジン掛けてリヤドア開けて操作しなきゃならないのは面倒。

側面ボタンは短押しで煽られた時用の別保存フォルダ録画のトリガーも兼ねてます。

 

煽られた時にリヤに移動してボタン押すのかよ?誰が?

 

どう考えても使いにくい(使えない)仕様です。

メーカーもわかっているらしく、運転席にその側面ボタン機能を延長するOP-SW6という物が別売りで出てます。

f:id:ksrer:20191209201937j:plain

このボタンを運転先周辺に貼り付けておき、ボタンをポンと押すと別フォルダ保存トリガー、5秒くらい長押しするとWi-Fi接続モードになります。

これ、標準で付属するべきじゃないか?。しかも高いし!

 

さらにこれがまた超原始的な構成。

f:id:ksrer:20191209202113j:plain

結構太めのケーブルを何メートルもリヤカメラから運転席周辺まで這わせなければならないのです。

でかいヴェルファイアでは、いや、普通に考えてあまりやりたくない作業です。

しかも電源取り出しがシガープラグってのもまあ実態を考えて無い感じ。

そもそも電源をシガーから取り出すユーザーってすでにフロントドラレコでシガープラグ使ってるでしょ。

今どきシガープラグ分岐するヤツとか買って、この馬鹿でかいプラグを差して使えと。

昭和か!

 

で、

f:id:ksrer:20191209105926j:plain

f:id:ksrer:20191209105944j:plain

アマゾンでこんなリモコン式リレーを入手。

f:id:ksrer:20191210101822j:plain

リモコンは運転席付近に両面テープ固定。

f:id:ksrer:20191209105455j:plain

こんな感じでOP-SW6のスイッチを分解してスイッチ部へリレーのリード線を半田付け+ボンド固定。

f:id:ksrer:20191209110207j:plain

リヤゲートのワイパー黒線からACC電源を分岐して、ドラレコ本体とワイヤレスリレー電源を供給。配線をすべてリヤゲート内で完結する事に成功しました。

トータル10メートル位ある配線も、折り畳んでビニテグルグル巻きしてスポンジテープ巻いてリヤゲート上部の空間に簡単に押し込めました。

 

ちゃんとリモコン短押しで録画トリガー、長押しでWi-Fi接続モードになる事を確認。

これでかなり使いやすくなりました。

 

つかさあ、最初からこのくらいの製品出してくれればいいのにねー。

 

ちなみに当初はこんな高いオプションのスイッチ買わなくても、適当なミニUSBケーブルを切って何れかの線を短絡させればトリガー代わりになるだろうって思ってたのですが、したたかなメーカー戦略のせいか、ワタクシに知識が無いせいか、どうもこのスイッチの回路がよく解らずにこのような面倒くさい事になりました。

スイッチ買ってボタンの押しても2本の線は導通しないんですよね。電圧掛けないとダメなのかな?。まあスイッチ買っちゃったからもう良いんですけどね。

 

あっ、もしこの記事見てトライされる方がいらっしゃったらあくまでも自己責任でお願いしますね。サポートや責任は一切負えませんからね。

リヤ用ドライブレコーダーとか

ヴェルファイアさんにリヤ用ドラレコを取り付けました。

f:id:ksrer:20191206121253j:plain

f:id:ksrer:20191206121207j:plain

ユピテルのリヤ専用モデルです。

常時録画の他、煽られた時用に別売りのスイッチで別フォルダに保存出来ます。

 

あと、

f:id:ksrer:20191206154026j:plain

先日分解して内蔵バッテリーが膨張していたケンウッドドラレコに使えるらしいバッテリーが届きました。

f:id:ksrer:20191206154552j:plain

元々の基板に半田付けして、

f:id:ksrer:20191206160937j:plain

復活しました。

サムソンの高耐久microSDカード入れて、

f:id:ksrer:20191206161355j:plain

ハイエースに取り付けました~。

ドライブレコーダー

ヴェルファイアから取り外したドライブレコーダー、なんか勿体ないのでハイエースに移植しようかと思います。

 

ドラレコや監視カメラ用の高耐久マイクロSDカード入れて。

 

この機種をネット検索すると、内蔵バッテリーの不具合事例が結構出てきます。

まあ熱に弱いバッテリーを炎天下のガラス越しに設置するワケですから、この機種だけの問題では無いでしょうけどね。

 

で、ネットの情報を見ながら分解。

f:id:ksrer:20191203112951j:plain

f:id:ksrer:20191203112956j:plain

f:id:ksrer:20191203113120j:plain

f:id:ksrer:20191203113133j:plain

最盛期のまる(猫)のようにパンパンになってました。

そしてこれまたネットの情報通りの使えそうなバッテリーをポチりました。

長期間まともに動作してなかったのは、このバッテリーの影響かもしれません。

直ったら取り付けようかと思います。

バッテリーは来るまで時間掛かりそうですけどね。おそらく海外発送なので。

ドラレコとレーダー探知機

ヴェルファイアさんのドラレコが調子悪い。

つか、記録されません。SDカードが壊れたらしい。

それに気がつかずに何ヶ月も、いや、1年以上走ってました。

本来であれば月イチくらいで本体操作してカードをフォーマットする必要があるようなのですが、すっかり忘れてました。 

 

で、まあせっかくなんで丸ごと入れ換える事に。

コムテックのHDR-951GWという機種。

なにより魅力的なのは、SDカードの定期的なフォーマットが不要。

カードに異常があれば警報が出るなど、安心して使えそうです。

f:id:ksrer:20191203141124j:plain

リヤ側にもカメラがついてます。

 

さらについでに、レーダー探知機も入替。

f:id:ksrer:20191203141056j:plain

f:id:ksrer:20191203170351j:plain

ユピテルのLS700という機種です。

ガラス上部にぶら下げる形で設置出来るので気に入ってます。